ゼファルリンを飲んだ方が良い”3つ”の理由【体験談】 > いつ飲む?一番効果的なタイミング

いつ飲む?一番効果的なタイミング


効果的なタイミングサプリメントは薬と違うので、飲む時間は特に決められていません。

『1日○粒を好きなタイミングで・・・』

飲み方を見るとこんな風に自由度が高いですが、
どうせ飲むなら少しでも効果が高いタイミングを選びたいものです。

→ゼファルリンのWEB限定特別割引はコチラ

では、一番ベストなタイミングってあるのでしょうか?

効果が変わる2つのポイント

今まで増大サプリであまり効果がなかった人や、これから飲む人は頭に入れておいて欲しいと思います。

この2つは、一番成分を吸収して効果を発揮しやすいタイミングになります。

食前

ゼファルリン 食前まず『食前か食後か』

ですが、ゼファルリンはどちらでも良いですが一番良いのは「食前」

朝食べない人なら、無理して食べる必要がないから逆に好都合だったりしますよね。

でも、食前と食後両方ともベストと言われるので

一般的に薬は食後が多いですが、漢方薬は食前が多いです。

なかには「食間」というものもありますよね。

サプリについては薬ではないので特に指示はないのですが、オススメの飲み方についてはそれぞれ書いてあることがあるので飲む前に確認してください。

食べ物の栄養素と一緒にサプリの成分が吸収されたり、栄養素の組み合わせによって吸収率をアップするものは食後、逆に吸収率が悪くなったり栄養素で成分効果がマイナスになるものは食前が良いとされています。

どちらも吸収率がアップすることは考えられますが、この違いは?というと配合成分です。

配合成分によって

・胃が荒れる
・効果が変わる

などがあるので、サプリメントによって飲むタイミングが変わるのです。

ゼファルリンは成分的にはオススメの飲み方は食前ですが、胃が荒れたりするなら食べる直前にしたり食後に飲んでもOKです。

また、食後2~3時間して落ち着いてから飲んでみたりと工夫してみてください。

最近では増大サプリを飲み合わせている人もいますが、効果をアップさせるだけではなく、リスクもあるので組み合わせには充分注意してください。

就寝前

ゼファルリン 就寝中体は寝ている時にメンテナンスを行います。

夜21時から2時までは『ゴールデンタイム』と言われていて、この時間は成長ホルモンが分泌されやすい時間です。

そのため、この時間に寝ることと、この時間に合わせて飲むとより効果を実感しやすくなります。
夜は食後と寝る前、どちらが良いの?と思うかもしれませんがゼファルリンはL-トリプトファンが含まれていますので、リラックス効果を考えて『睡眠前』の方が良いでしょう。

規則正しく飲めない場合は?

ゼファルリン 飲み方ただ大人になれば、どうしても規則正しい生活が難しいこともあり、一番効果的とわかっていても、タイミング良く飲むのが難しい場合も。

そういう時には最低限
『毎日忘れずに飲み続ける』

これだけは必ず守ってください。
またどんなに効果的なタイミングにきちんと飲んだとしても、成分の効果を阻害してしまうと、意味がないものになってしまいます。

喫煙や飲酒、運動不足や睡眠不足、偏食などなど・・・

増大にとって妨げになるものは、きちんと排除していきながら、より効果を出やすい習慣&生活を心がけていきましょう!
良い物をどんどん取り入れるよりも、悪い物を排除する方が断然効果を実感しやすくなります。

→まずは毎日続けることから。ゼファルリン公式はコチラです

まとめて飲んでしまってもいい?

ゼファルリンはカプセルとタブレットに分かれていますが、1日2回でも飲むのが難しいとか、飲み忘れてしまう場合、一度に全部飲んでしまっても良いのでしょうか。

せっかく2タイプに分かれているので、できれば避けたい飲み方なのですが、自分が飲むのに一番ベストな時間。

つまり
「効率良く吸収されて成分効果が発揮されやすい時間」

これがわかっていれば、ゼファルリンをその効果的なタイミングで飲むのも良いでしょう。

1日1回といえば寝る前が一番だと思いますが、デメリットとして『吸収されない分は排出されてしまう』ことを理解しておかなくてはいけません。

全部飲めば相乗効果が~と言っている人もいますが、もしそれが正しければ最初から2つに分かれていないんでは?と思うのが正直なところです。

まとめてしまって、1日4粒とかにしてしまえば良いんですからね。

ゼファルリンが2種類に分けているのは、朝のエネルギーになる・夜の睡眠時にメリットになると言ったようなその時にあった成分になっているわけです。

ゼファルリン まとめて飲む

夜睡眠時にオススメの成分を朝のんでしまうと、夜までその効果は持続しません。

同じように朝効果的な成分を夜に飲んでしまうと、睡眠時に吸収されて思うように朝に効果が発揮できないことがあるので、オススメや目安は「一番効率的」と考えてくださいね。

と考えれば、やっぱり一番良いのは1日2回飲むことがベストと言えます。

最近では1種類だけでなく、2種類、3種類と成分が分かれているものが増えてきていて、人気のものは1種類の方が少ないですよね。

これはベストなタイミングで成分を摂取することで、より効率良く効果が実感できるということ。

また、さらに増大サプリを併用したりチントレをしたりする人もいますが、これができるかどうかによっても効果には差が出てきます。

なので、増大を頑張ろうと思うのであれば、ここは最低限習慣にしていきたいところです。

あとゼファルリンの飲み方なのですが・・・
カプセルとタブレットは各1種類ずつを2回ではありません。

購入すると説明が入っていますが、カプセルだけ、タブレットだけで飲みます。

間違って説明をしているサイトや体験談もありますが、
『基本は朝カプセル2カプセル・夜タブレット2錠』
ですからね。

まとめて飲んで副作用はないのか

ゼファルリン まとめて飲む

まとめて飲んでもOKだとしても、もうひとつ心配なのが「副作用」などのトラブル。

どんなに安全な成分でも、過剰摂取によって体に影響を与えてしまうことがあります。

サプリメントは多くの場合、トラブルが起きるというよりも先ほど話したように吸収しきれずに排出されてしまうことが多く、その時に頻尿や下痢などの症状がでることもあります。

また、一時的な刺激によって胃のムカつきや吐き気がすることも。

ではゼファルリンは?というと、1日1回でまとめて飲んでいる人も実際いますがこういったトラブルは見当たらないので大丈夫そうです。

もちろん、これらは1日の量は守った状態での話。

例えば昨日飲んでいないから2日分飲んだとか、飲んだり飲まなかったりした場合の効果やトラブルについてはわかりません。

またその他にも

・薬やサプリメントとの併用
・体調
・体質

によっても変わってくることがありますが、これは一気飲みするとかしないとかの話ではありません。

なので、初めてゼファルリンを飲む人は体調が良い時を選んで

・薬と飲むときは医師に相談する
・サプリメントと飲むときはおなじ成分が入っていないか確認する
・まずは1日2回にわけて飲んでみる

など、まずは分けて飲むことをオススメします。

基本的には1日で飲んでも問題がない量なので心配はありません。

最初は1日2回とかって面倒に感じるかもしれませんが、自分の毎日の生活で習慣になっているものとセットにしてしまえば、飲み忘れることが減ります。

休みの日や外泊が多い人でも、必ずする歯磨きとかとセットで考えることをオススメします。

⇒ゼファルリンの公式サイトへ

 

効果やタイミングに重要なポイント「飲酒」

ゼファルリン 飲酒効率良く効果を実感したいと考えて、効果的なタイミングをチェックしているなら良いものを取り入れる前に今ある悪いものを排除してください。

特に気にしてほしいのが生活習慣なのですが、その中でも飲酒は要注意!

なぜなら、ゼファルリンは説明にアルコールでの飲用はNGと書いてあるくらいなので、それだけ飲酒はオススメできないですよーってことが言えます。

適量なら体にもいいと言われるのにどうして?って思いますが、これにはきちんとした理由があります。

一番良いタイミングに飲めない

まず基本なのですが、ゼファルリンに限らず増大サプリはアルコールとの相性が悪いので一緒に飲むことはオススメできません。

増大に大切な時間は睡眠時。

そのため、一番良い飲む時間は最初にも書きましたが就寝前。

つまり、飲酒をしてしまうとこのベストな時間に飲むことができなくなってしまうということです。

飲んでも成分が分解・排出される

次に飲酒をしていてもゼファルリンを飲んだ場合。

アルコールが体内に入ると、いろいろな臓器が働くので、それに必要な成分が使われてしまうのです。

ゼファルリンを飲んだ日は悪い酔いをしないとか、次の日ラクだと言う人がいたら、それだけ成分が働いてくれているということです、増大以外でね。

また、飲酒によってトイレが近くなると無駄に排出されてしまう…ということもありえるのです。

もったいないですね。

睡眠の妨げになる

アルコールを分解するために体は一生懸命働き、夜中にトイレに行くと質の良い睡眠は無理です。

中には酔っぱらって熟睡しているとか、朝まで起きないから問題ないと思う人もいるかもしれませんが、アルコールが睡眠の質を低下させることもわかっているのです。

目覚めが良いのではなく、眠りがだんだん浅くなって早朝覚醒や中途覚醒してるだけなんですね。

それでは、体の疲れも取れません。

飲酒をするから就寝前にゼファルリンを飲むのをやめたら効果的なタイミングを逃してしまう。

飲酒をしてゼファルリンを飲んだとしても効果は100%ではないのです。

そう考えれば、販売元がオススメしないと言っているくらいなので、できることならゼファルリンを飲む期間は飲酒を控えることを心がけましょう。

また、これ以外もベストなタイミングで飲めるように、ちょっとした工夫を心がけること!

成功者の多くがしていることを意識すれば、おのずと結果に出てきます。

⇒ゼファルリンの公式サイトへ