ゼファルリンを飲んだ方が良い”3つ”の理由【体験談】 > 効かない人と効く人がなぜいるのか?

効かない人と効く人がなぜいるのか?


nayamu

ネットでは、ゼファルリンの効果について賛否両論あります。

効果があった人もいれば、効果がなかった人もいます。

→効果については賛否両論? ゼファルリンの詳細情報を確認

その違いはなんなのか?

これからお伝えすることは憶測でしかありませんが、僕が色々と情報を集めている中、あるパターンを見つけました。

ゼファルリンが効く人の特徴とは?

大きな効果があった人。
「3ヶ月以上継続している」

多少効果があった人。
「2ヶ月以上継続してる」

効果はなかった人。
「1ヶ月未満でやめた」

もちろん、これにすべて当てはまるわけではありませんが、

ゼファルリンに効果が無い!と酷評を言ってる人は、
確率的に”1ヶ月未満でやめた人”が多いと思います。

効果があった人の口コミと、なかった人の口コミを集めたページを載せてますので、気になる人は一度ご覧になってください。

ゼファルリンの口コミページヘ移動。
また、これは僕が思うにですが、生活習慣も多少は関わってくると思います。

例えば、ダイエットに励む30歳男性、

毎日、仕事が終わってからジムでウォーキングを1時間している。

 

でも、帰ってから毎日ラーメンやパスタ、ご飯を山盛り食べて、挙句飲み物は炭酸飲料(笑)

(ちょっと、極端な例ですが)
これでは、痩せるものも痩せませんよね。

ゼファルリンには、ペニス増大の成分がたくさん含まれていますが、あくまで健康補助食品です。

飲んでいれば後は、何をしてても大きくなるという考えでは、どのペニス増大サプリでも、なかなか結果には結びつかないかもしれません。

ぶっちゃけどんな効果があるの?

ゼファルリンが効く人の特徴である、「継続」していることですが、

実際にどんな効果があるのかわからないのに、2,3ヶ月継続しなさいと言われても辛いですよね。
ここでいったん、成分構成からわかるゼファルリンの効果をまとめておきます。

①L-シトルリンによる血流の増大

blood-1813410_640
ペニス増大には通常時・勃起時に流れ込む血液の量をアップさせることが大事。

ゼファルリンに含まれているシトルリンは、以前医薬品に用いられていたほど血流の増大に対して確かな効果を持っています。
※なお、医薬成分だけどサプリにも使ってOKだよ、とされるほど副作用が無いとのことです。

それと、シトルリンはアルギニンと同時に摂ることで「再循環反応」と呼ばれる効果を発揮し、さらに血流の増大効果を高めます。

ゼファルリンにはL-アルギニン、アルギニンを多く含むマカも配合されているので、ゼファルリンを飲むだけでシトルリン←→アルギニンの再循環反応の恩恵をうけることができます。

②L-トリプトファンによるストレス・睡眠ケア

exhausted-151822_640

L-トリプトファンが入っている増大サプリは珍しいのですが、このアミノ酸の効果である、睡眠の質の向上やストレスケアは増大にも非常に有効です。

ストレスに晒されていると血管収縮 → 血流も落ちてしまう&勃起力もダウン↓

睡眠の質の低下で男性ホルモン、成長ホルモンが低下 → 下半身の元気がダウン↓

なので、

日々忙しく仕事のストレスに晒されている社会人に、トリプトファンは効果的です。

トリプトファンは体内でセロトニンという神経伝達物質に変化して作用します。

このセロトニンは精神的な安定に非常に重要な役割を持っていて、さらに良質な睡眠のために重要なメラトニンの材料にもなる大事な脳内物質です。

精神的な安定と、良質な睡眠を確保することで、本来の勃起力と十分な血流量が確保できます。

③それじゃあ、「これでもか!」な天然成分の意味は?

シトルリンで血流増大、トリプトファンでストレス・睡眠ケアできました。
あとはこれでもか! とばかりに配合された天然の滋養成分ですが、

ゼファルリンの成分
(※配合成分の一部です)

男性ホルモンへのアプローチに効果的ですね。
シトルリンやトリプトファンで作られた血流を肝心のペニスに集中させる効果を担います。

多数の成分が配合されているので、かたっぱしから書いていくと終わらないのですが、わかりやすい滋養成分としては、マムシやスッポンが入っています。

マムシには精液の材料になるスペルミンなど、男性の性に関する成分が豊富です。
言わずと知れた精力の源スッポンは、精力減退に対しての漢方としても使われてきました。

男性ホルモンは、食べ物で増やすこともできますが、そもそもエネルギッシュに活動していると増えるもの。

体力の増進はそのまま精力の増進に繋がり、男性ホルモンにもしっかりアプローチできます。

⇒ゼファルリンの公式サイトへ

 

停滞期やマイナスになる原因を探ってみた

ゼファルリン 停滞期

ゼファルリンを継続して飲んでいるのに、効果が出にくくなってしまうことがあります。

いわゆるダイエットでいう「停滞期」です。

体験談や口コミでも停滞期を体験している人がいますが、長期間飲み続けてここが限界地点であれば仕方ないけど、そうでない場合は何かしら原因がないか考えてみてください。

増大はトータル的にはセンチ単位の違いになりますが、週や1ヶ月ではミリ単位です。

そのため、成長が止まるだけでなくマイナスになっても誤差?と思うかもしれませんが、サイズに影響するいくつかの原因があります。

それがこちら。

  • ・オナニー
  • ・セックス
  • ・ペニスの状態
  • ・アルコール
  • ・体調
  • ・寝起きや寝る前
  • ・入浴前後

‥など。

この他にも食事とか疲労とか言い出したらキリがありませんが、ざっくり言ってしまえばたまっている時とそうでない時は太さや硬さ、サイズ的に違いはありますよね。

また、血流によっても違いは出てくるし、勃ち具合にもよっても当然サイズに違いはあります。

なので、一定の状態で計測したうえでこの点も考慮した方がいいです。

停滞期やマイナスってモチベーションにも関わってくることですが、「気のせい」で通り過ぎてしまうのはよくありません。

一時的なら良いですが、それが原因で効果が出にくくなっているなら?

当然改善しないといけませんよね。

体調が悪かったり疲れている、睡眠不足であれば、ゼファルリンの成分は体のサポートに回ってしまうので、長い停滞期になってしまわないように自分で意識する必要があります。

また、誤差であれば次に計測した時にそれ以上のマイナスになることはないので、きちんと様子を見て停滞期を乗り切りましょう!

特に前に増大サプリを飲んで効果がなかった人は「またか…」と落ち込むかもしれませんが、最低3ヶ月以上飲まずにその結果を出すのは同じ繰り返しになってしまうのであきらめずに続けてくださいね。

日本人の平均サイズと「増大」で重要なこと

ペニス サイズ

 

ゼファルリンを飲む時は目標を決めた方が良いのですが、5センチアップ!10センチアップ!と、それぞれ目標を持つ前に日本人男性の平均サイズって知っていますか?

いろいろな情報がありますが、平均で「13センチ前後」と言われています。

この13センチというデータは勃起時で、通常時は8センチほどのようです。

世界的にアジアは小さいようですが、このデータも自己申告が多いようなので実際はもう少し小さいのかな?とも思います。

自分なら、誰かわからない自己申告でも見栄を張ってしまうと思うし、ひとりの人が計測をしなければ当然バラつきはでてしまいます。

だから、ハッキリしたことが言えないのであくまで目安として考えた方がいいです。

また、増大効果について2つのポイントを頭に入れておくようにしてください。

ひとつめは
『ゼファルリンを飲み続ければ、ずっと増大し続けるというわけではありません』

永遠に大きくなり続けるとしたら、逆に怖いですよね。

人間は体重は増え続けることができますが、身長はある程度で止まってしまうように、ペニスも永遠に大きくなり続けることはできません。

そのため、半年、1年と飲み続けていたとしても、必ず止まってしまう時期がやってくると考えてください。

ふたつめは
『期待しすぎないこと』

日本人の平均サイズが13センチだとして、今の自分のサイズが10センチならあと3センチですが5センチだとしたら8センチも大きくならなければいけません。

平均サイズになりたいと考えていたとしても、自分の元のサイズによっては限界もあるし、成功するまでに時間がかかってしまうこともありあす。

増大サプリでは10センチくらい大きくなったという人もいますが、生活習慣の改善やチントレと飲む以外にもそれなりの努力をしている人も多いです。

3日で効果を実感している人もいれば、3ヶ月以上経ってやっとミリ単位の人もいます。

なので、まずは自分のサイズ+3センチくらいを目標に頑張っていきましょう。

そして、ここが重要!

もし本物のゼファルリンを正しい飲み方で3ヶ月飲んで1センチも大きくならないなら

  • ・合わない
  • ・飲み方が間違っている
  • ・生活に問題がある

このどれかに当てはまっている可能性が高いです。

多少の飲酒や喫煙、飲み忘れがあっても効果はあるので、よほど何かがあるのかな?と思いますが、そんな人はやみくもに飲み続けるよりも一度真剣に考え、向き合ってみた方がいいです。

余談ですが、女性に満足してほしい・形を気にしたいと考えるなら、長くするだけではNG!

引っ張るだけでなく、きちんとペニスに流れる血液量を増やして、かたく太くなるように心がけてください。

血流や血管のことを考えれば、年齢と共に衰える勃起力や仮性包茎も改善することができるし、同じ数ミリでも長さより太さが変わる方が見た目も挿入感も変わります。

なので、ここもちょっと気にしてみてくださいね。

⇒ゼファルリンの公式サイトへ

 

効果あり!効果なし!どっちを信じたらいいの?

ゼファルリン 効果

口コミや体験談を参考にする時に、ゼファルリンは本当にたくさんの情報があります。

それだけたくさん試している人がいるんだろうと思いますが、中には「ステマ」とか良くない評判もありますよね。

たしかにステマもあるかもしれないけど、飲んだこともない人やこれまで増大サプリで結果が出なかった人が、増大サプリをひとくくりにして効果なしと言っている場合もあります。

また、口コミをご紹介したように短期間しか飲んでいない人もいますが、毎日きちんと飲んで効果があった人からしてみたら「え?効果がないの??何か原因があると思うよ」って思ってしまうものです。

ゼファルリンの成分をみてもらったらわかるように、正しく飲めば何かしらの変化があるはずです。

逆に毎日それだけの成分を飲んでいて効果がないっておかしな話ではないですか?

睡眠や疲れ、性欲や精力と体に対する変化も含めて見逃してしまっているのか、それとも生活に問題があってマイナス面を成分がサポートしてしまっている可能性もあります。

普通に考えて、もしペニスだけを大きくすることができるなら、鼻や指、乳首などあらゆる部位だけ大きくするサプリメントがあっても良いはずですし、仮に部位限定でも体内の他のところにも作用します。

だから、生活によっては効果が出にくい環境になってしまうのです。

そして、もうひとつ。

効果はあったけど、思うような増大は出来なかったと納得していない意見もありますが、短期間に10センチとか一気に大きくするのは『可能性はゼロではないけど難しいです』

ゼファルリン以外にチントレや生活習慣の改善をしても3ヶ月とかでは難しい気がします。

もちろん、太っていて脂肪で埋もれていたとか、ゼファルリンがすごく合えば可能性はゼロでないという話ですが、やはりそれでも長期間の結果になるのかな?というのが正直なところです。

それを踏まえて、ゼファルリンやその他の増大サプリを選ぶときは、

  • ・数日で効果がある
  • ・他に比べて飛びぬけた増大効果がある

など、あまりに良すぎる口コミのものは信じすぎない方がいいです。

それよりも、ゆっくりでも確実に効果があって売れ続けている高評価なものの方が良いと思います。

特に海外で人気の海外製!と書いてあるものは、実際調べてみたら海外での販売実績がないものもあるので、気をつけなくてはいけません。

試してみなければ結論はでませんが、増大したいと思うなら効果の有無はしっかり調査して選ぶことをオススメします。

まとめ

ゼファルリンが効く人と効かない人の違いとしては、

    ・効果が出るまで継続するかしないか
    ・ゼファルリンの効果が発揮しやすい生活習慣になっているか

といったものがありました。

継続が必要というと、尻込みしてしまいますが、高額かつ後戻りがきかない増大手術でもしないかぎり、ペニス増大のあらゆる方法が一定の継続期間を必要とします。

睡眠不足や乱れた食生活を改善し、ゼファルリンを朝晩欠かさず飲み続けることが、遠回りなようで確実な方法ですよ。
プラスアルファでチントレ、筋トレ、スポーツなどを取り入れると、さらに早く効果を実感できるかと。

1ヶ月分だけ購入して、その1ヶ月で効果が実感できないと諦めてしまいがち、確実に効果を実感するために、まずは2ヶ月分、3ヶ月分のまとめ買いからゼファルリンを始めておくといいと思います。

 

→ゼファルリンをお得に購入する方法はこちらから。